しまむらでKeipa(ケイパ)の服を買ったらタグが…流行りの着こなし?

ケイパの服
リュウ坊

リュウ坊
靴下やインナー類を買う時は、

安くて品質もよい「しまむら」を利用する方も少なくないのでは?

リュウ坊もその一人!

さっき夏様にと、Keipa(ケイパ)の無地の肌着をしまむらで調達してきましたので、レビューします。

しまむらでKeipaの服を買ったらタグがとれず大苦戦

お店で服を眺めている時は、全然気が付かなかったんですが。

家に帰ってきて、タグを取ろうとしたら初めて見る光景にとまどいました。

ケイパの服のタグ

タグが、タグが縫い付けられている!?

まさかね、USAのブランドだし始めは何かの冗談だと思い、もう一度確認してみるが。

 

やっぱりしっかりと縫い付けられている!!

 

縫い目をほつらせないように、とりあえずタグをちぎってみました。

タグをちぎる

このまま着ようかな?

いや絶対気になるでしょw

なんなのそのタグの残し方は?

その雑具合が新しい流行りの着こなしですか?

 

いかんです!

 

ということで、縫い目はそのままにタグ(紙)の部分だけ丁寧に切り取ってみました。

タグをちぎった後の縫い目

首元に白い糸が残ってますね(´ー`

きっとこの糸は首周りの裁縫には関わっていないはず(とっても問題ない)、そう思って裏を見てみると。

しっかり縫い付けられている

ガッツリ襟の縫い目と合わさってるじゃありませんか。

この白糸、おそらく抜けるようには作られているはずですが、綺麗にほどける自信がないリュウ坊はあきらめて、

白い糸が残ったままケイパのインナーシャツを使っていくことにしました。

まとめ

ケイパの服

リュウ坊らしい青色が気に入りました。

白糸は遠くからみると分からない、言わなきゃ気づかないレベルなので目立つことはないですね。

いかにもアメリカらしい大胆なタグの付け方でした。

それにしても、しまむらの安心価格にはいつもホッコリします。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

shin shin(しんしん)住吉が福岡でおすすめ博多ラーメン?実際に行ってみた

こたべ開封

【評判】生八つ橋おたべのかわいい子供「こたべ」味やカロリー日持ちについて

サントリー酸化防止剤無添加「贅沢ポリフェノール赤ワイン」評価・口コミ

宮崎ランチおすすめ人気カフェ!ハンモックとパンケーキ【suncafe】

福岡の菓子土産!二〇加煎餅(にわかせんぺい)のドラえもんを食べてみた感想

宮崎で人気!手包みフルーツ大福「はぴはぴ」おすすめ情報