巨大緑火の玉?インディアナ州の警察官のドラレコがとらえたジェミニッド流星群

毎年恒例のジェミニッド流星群。

インディアナ州の警察官が移動中にドライブレコーダーで捉えた映像が話題になっています。

ハワード郡保安官局のクリス・クレーマー氏は、水曜日(12月13日)の夜パトロール中に、空を横切って燃え尽きる緑色の火の玉を目撃!

その姿はダッシュカメラが見事に撮影していました。

火の玉はグワーッっと燃えあがり、すぐに暗闇の中に消えてしまいます。

このニュース映像、翌日の木曜日(12月14日)にFacebook上で映像を公開しました。

クリス・クレーマー氏の目撃情報は、同じ夜にインディアナ州、ケンタッキー州、オハイオ州およびペンシルバニア州で目撃された火の玉と同様で、アメリカ流星学会に提出された報告書と一致するようです。

他の目撃情報では、

“火球が消えていくのを見た”

“高速道路に落下していくかのようだった”

という声もあります。

誰もが今回のような巨大な緑色の火の玉を見れるほど、幸運な出来事に立ち会える可能性は少ないですが、人生いつ何が起きるか分かりませんね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

wカップ予選の勝ち点とは?

ワールドカップ2018勝ち点ってなに?予選表の見方と仕組み

無印クレジットカードMUJI!無職や専業主婦でも審査に落ちないか検証してみた

NO IMAGE

外国人労働者の訪問介護職に新たな制限とは?2019年【入国管理難民認定法】

暑い東京のなつ

【上京あるある】東京の夏はなぜ暑い!理由を追求してみた

ヒマすぎる休憩タイム

バイトの休憩時間が暇すぎて苦痛!昼休み会社内での過ごし方

気づけば約束を守れない男になっていた。。反省!!もう人を裏切りたくない