卵の殻って菌だらけで汚いの?誤って食べると…

卵の殻
リュウ坊

リュウ坊
モグモグ

う~ん旨い!

くまさんの作った卵焼きは最高だ。

モグモグ、モグ、じゃり…

じゃりじゃりじゃり。


あゴメン!また卵の殻が混入してた?

いいよ!気にしないから、食べちゃう♪

卵の殻は菌だらけで汚い?

卵の殻の表面には、多くのサルモネラ菌が付着しているので、料理人は卵を扱うときは十分注意しています。

想像して下さい、ニワトリのお尻からポコっと出てくる卵を。。

菌がないとは言えませんよね。

卵の殻の成分と栄養

卵の殻の成分の大部分は炭酸カルシウムです。

吸収性に高いカルシウムなので、

マヨネーズで有名なキューピーでは、カルシウム不足の人のために、卵の殻を粉末状にしたカルシウム強化食品を販売しています。

卵の殻商品(キューピー)
出典:キュウピータマゴ


ってことは、卵の殻をボリボリ食べれば元気な骨になれるってことだ!

卵の殻にはサルモネラ菌がついているのに食べれるの?

卵の殻は食べても安全ということが分かりました、でも殻の表面には菌がウジャウジャいるんじゃ、食べる気がしません。

加熱でサルモネラ菌は死滅する

卵の殻を60℃で3分~4分ほど加熱すると、ほとんどのサルモネラ菌が死滅する。

本や専門的なウェブサイトで調べても、「ほとんど」や「大幅」という言葉が使われていました。

加熱で100%完全に菌を減らすことは難しいようです。

ただ、生き残ったサルモネラ菌の数は多くても20もないそうです。

その程度の菌の数では、感染症はまず発症しないと言われているので、

卵の殻は火を通せば食べられると判断します。

リュウ坊がジャリジャリ食べた殻は、玉卵を割ったときの破片なので、

もしかしたらお腹を壊すかもしれません。


ははは♪

リュウ坊の免疫力を侮ってはいけませんよ!

家で卵の殻を料理して食べるなら

加工された商品じゃなくて、ふだん食べる卵の殻を料理に使いたいとお考えなら、

卵の殻を沸騰した湯で20分以上加熱したのち、フードプロセッサーやミキサーで粉末状になるまで殻を細かく砕いていきます。

出来上がった卵殻粉をピザやお好み焼き、餃子にハンバーグといった混ぜ物系の料理に使うことで、普段の食事でカルシウムをしっかり摂ることが出来るでしょう。

※ご家庭で卵の殻を食べられて、腹痛などの感染症になってしまう可能性は否定できません、自己責任で行いましょう。

まとめ

卵の殻は、ゆで卵のように殻ごと加熱したなら、誤って食べても特別心配は不要でしょう。

生卵を割った時に料理に混入してしまった場合でも、

ごく少量の殻なら、お腹を壊す可能性は低いと考えられます。

免疫が弱っているときや、もともと病気になりやすい体質の人は注意が必要かもしれません。

細菌の心配よりも、卵の殻が料理に混入していたことに気づかずに、飲み込んでしまったときが心配です。

殻が食道を傷つけるかもしれません。

卵の殻からは栄養(カルシウム)が摂れるので、捨てるのはもったいない所ですが、

ややリスクのある食材なので、取り扱いは十分注意しましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

接客はつらいよ

接客業はもう疲れたよ…クレームで落ち込む日々にピリオドを

同棲で毎月かかる生活費の内訳と平均はいくら?田舎と都会を比較してみた

NO IMAGE

外国人労働者の訪問介護職に新たな制限とは?2019年【入国管理難民認定法】

内蓋をつけ忘れた炊飯器

炊飯器の内蓋なしでご飯を炊いてしまった!内蓋の役割と必要性

ざるに乗ったニラ

【完全網羅】ニラの栄養・効能・保存期間・食べ方や食べすぎについて

みんながカメラマンとは

みんながカメラマンとはなに?TV局にスクープ映像を売り込みで報酬はどうなる